こまごめゴミゅにてぃ
独り楽しく、語を愛で、五味が綴る。お茶の時間。   もりもり絡んでね!

バナー

バナー



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリ



気軽にもりもり絡んでね!!

もりもり絡んでね!!

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいv



プロフィール

五味たろう

Author:五味たろう
大阪を拠点に活動する劇団『劇的☆ジャンク堂』を主宰する「五味たろう」の掃き溜め。

【五味たろう】
あ
1990年 4月27日生まれ おうし座 AB型
座右の銘:舞台に真摯、仲間に感謝、お客に誠実
演出屋。お仕事(助っ人)募集中。依頼お気軽に。



検索フォーム



リンク

ばなー

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


我慢できないこともある、人間だもの by五味太郎


ハッピィィイ! ばれんた
しねー^-^

はろあー、もてない男だよー。


13日にですね、どこの学校でもあろう最後の行事(?)の「3年生を送る会」があったんですね。
んで、バレンタインデー前じゃないですか。皆と会う機会が残すは卒業式のみだもんで、つまりそれはバレンタインチョコの受け渡しがおそらく今日おこなわれるのですね。

僕ね、あのー、恒例といいますか、あのー、ですね

こう、教室に来て早々机を前から倒すように傾けたんですけどね、おかしいんですよ。何も落ちてこないんでやんの。

僕は親友の久野くん成田くんはもちろん、相方のバケツや団員にも得意お菓子であるティラミスをつくったというのに。

[ `皿´」《 くやしいです! (ザブングル的に)

で、成田くんと久野くんは学校別な上、会う機会があまりないため、なんとわざわざ僕が家まで行くほかないのですよ。めんどくさい。

めんどくさいだけはイヤだ。
なのでいつものごとくいなんことをしようかと。

まず、これまでに「いつか何かに使えるだろう」とためておいたプレゼントに使えそうな入れ物を用意します。今回は
・ハートをあしらった真紅のリボンつきの小さな箱
・ハートをあしらったピンクの可愛いリボンつきの袋
があったのでこれをつかいます。

箱のは成田くんに、袋は久野にしよう。そう決めました。
箱の底に「俺だよバーカww」と書き記し、その上にティラミスを乗せるのですな。フタをしてすみっこに太いマジックで小さく、なるたけ女の子みたいな字で「だいすけくんへv」と書いておきます。
次に袋。袋の中にティラミスと「はずれwwwwwwwwwwwww」と書いた紙を同封。ちなみに紙は女の子がお手紙を友達に渡す時のややこしい折り方で。

そしてこれを玄関前に放置!

フゥハハハハー! なんとあの瞬間の快感なことだろう! こんなのは久野の財布にこっそりメイド喫茶のカードを忍ばせた時以来だ!(ちなみに久野くんはコンビにで支払いをしようと財布を広げた瞬間カードが飛び出して赤っ恥をかいたそうだ。さらに久野くんは目立つことが大嫌いである)

とにかく僕のバレンタインのうっぷんを二人にぶつけつつ、今日は午後から団員にして僕の直接の演劇部先輩にあたるヤブさんが、専門学校の卒業公演があるとのことなので行ってきました。

僕以外にもモコとえだちゃんも行くとのこと。なので12時半に南海難波駅集合。
は、いいんですけど、行くまでに僕を見て一般ピーポーが笑うのですよ。しかも5人ぐらい。

わらわれた

最寄の府中駅近くのデパートで女の子にいきなり爆笑され、電車内では向かいに座ってたお姉さんが僕を認識した瞬間思わずふきだして。僕の心の栄養になる。

まぁカマ顔がサクライロのシャツとピンクのジャージ(上)と紫芋ジャージ(下)のフルセットですからな。セットスキル『ヤバイ人』が発動してしまうんですな。

それは全然、や、むしろ視線が快感でいいんだけども問題は僕の最寄線路はJRであること。

そう、JR難波駅と南海難波駅は離れているため、少し歩かなくてはならない。迷う。あの『難波ウォーク』とかいう地下ラビリンスにはもう足を踏み入れたくない。そう思ってたんだけど、肩の広い服を着てブラ紐が見えてる中学生のあとをつけてたらなんか近くまで来てた。やったぁ。電車内ではま隣でカップルがイチャイチャしだして機嫌をすこぶるそこねた僕だけども今では気分上々ダヨー。

着いてから軽く迷うとか意味不明なこともしてしまったけどなんとかえだちゃんとモコと合流成功。
えだちゃんはオシャレっぽい上着とロングスカートなのに中のTシャツがとても残念な柄だった。モコはハンチングハットと吊りあがった紫のダテメガネのせいでヤッターマンのアイちゃんみたいになってた。3人そろってとても残念だ。

それからすぐに梅田へ。
って場所梅田かよ! 直で行ったのにぃ! なんで難波にしたんだよモコのあほぉ! と言いたかった(言ったけど)んだけども、場所知らない僕も僕なので。唯一方向音痴でないえだちゃんの先導でいざ。

で、さっきから思ってたんだけど
五「13時からやよな、間に合うの?」
モ「え、やっぱり? 2時と思ってた」

走り、
ません。
というか都会は人多くて走りにくいし信号も多くて。とにかく気持ち早歩きで急ぎ、ビジュアルアーツに到着。会場と思われるとこまで行くが、受付がもぬけの殻で放置されている。うーむ。

と、成田くんと久野くんからメールが着てた。
成田mail「大学決まった。ところでお菓子は五味やんな?」
五味mail「あれ? 落ちへんのや? お菓子?」
成田mail「おいw ○○大学になった。  違うの?」
五味mail「いや、ちょっと何のこと言っているのか俺だよバーカww」

久野mail「普通に渡してくれ。家族がうざい」
な。ハナから僕と決め付けるなんて失礼な!
五味mail「(ノ_\*)

よし。
はい、んで。えっと、あ、そうだ。
なんか防音式と思われる重厚なドアの向こうで音が聞こえるのでここで間違いじゃないよう。
そーっと入ろうとドアをひねる。が押せない。なんか重い。
しばらくガチャガチャやってると中からあけてもらえた。

中はもう超満員、立ち見御礼ばんばんざいで、ドアの前は既に人がうまっててえらいことに。そこにむりくり入るってんだから大変の何の。えだちゃん、僕、モコで入る。

途中から見ることになったのだが、なに、10分少々どうってことない。作品は確か青年座の『ブンナよ木からおりてこい』ってヤツだったと思う。オール女優らしい。我らがヤブさんは初の男役とのこと。そしてしばらく見ていたのだが1時間ほどたって僕がダウン。

長時間の立ち見とごったがえしている人に酔ってしまい、我慢していたのだがもう吐きそうだったので出さしてもらった。もう入れないがいいかと聞かれて少しまよったが、どのみちみれる状態じゃないと断念。ヤブさんちょっとしかみてないよ。前日の夜に

ヤブmail「明日くる?」
五味mail「自信のほどは?」
ヤブmali「青年座の作品で皆女やからある意味面白いかもね」
五味mail「嘘でも自信満々に広告するのが客への礼儀だと思いますよ。その気で最高のものいがいはみせないでください」

とかカッコつけちゃった分、バツが悪い。ほんまダサい。あと申し訳ない。
途中で出るとか初めてしてしまった……。未だに罪悪感が。

とにもかくにも回復しようと外の空気を……

もこはっけん

なにやってんすかモコねえさんw

何か僕よりお先にダウンしたモコを物陰にて発見してしまったっぽい。聞けば案の定モコも人ごみとか密集したとこがダメらしい。ライブで倒れたこともあるそうな。という言い訳をたくさん聞いた。
公演が終わるまで二人で傷のなめあいをし、なるたけ公演の話題を避けるような空気が流れていた。

何十分かたって聞こえてきた拍手。どうやら終わったよう。
僕とモコは重犯罪者のようにドアから見えない位置へ、行こうとしたら奥から声が押し寄せてくる。ダメだ、どうやらこの通路の先は舞台とつながっているようで、役者陣が見送りに出てきている。ダッシュで戻る僕。

するとひらいた扉の向こうからげんなり顔のえだちゃんが出てきた。ブルータス、お前もか。

役者達の元気でエエ声した「ありがとうございました!」に罪悪感を背中一杯感じつつ、僕らは帰路に。ごめんね、ヤブさん。こんな僕たちだけど一緒にがんば……言えねぇ!
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/tb.php/10-dab33563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。