こまごめゴミゅにてぃ
独り楽しく、語を愛で、五味が綴る。お茶の時間。   もりもり絡んでね!

バナー

バナー



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



気軽にもりもり絡んでね!!

もりもり絡んでね!!

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいv



プロフィール

五味たろう

Author:五味たろう
大阪を拠点に活動する劇団『劇的☆ジャンク堂』を主宰する「五味たろう」の掃き溜め。

【五味たろう】
あ
1990年 4月27日生まれ おうし座 AB型
座右の銘:舞台に真摯、仲間に感謝、お客に誠実
演出屋。お仕事(助っ人)募集中。依頼お気軽に。



検索フォーム



リンク

ばなー

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嘘2  by五味太郎

はろあー。前回の続きです。10分きつかったので15分で。
さて、何故嘘というタイトルで本の話をしたかといいますと、最近読んでる心理学の本「本当の自分がわかる心理学」という本に嘘について書かれていたからなのですが、すいません、また脱線した話題を提供します。

どう思います? このタイトル。ぶっちゃけ「えw?」って思いません?
僕なら相当特殊な状況でおいつめられているか、本気のきまぐれでしか手にとらない。なんかタイトルが恥ずかしい。あとうさんくさい。

ただ、こういった本って本当にハズレというハズレは無いことは確かなんです。でもいかんせん「う、う~ん」と思ってしまうタイトルばっかり。ヘタするとバカにされる。僕はタイトルで単にバカにするひとこそバカだと思うけど。

でも心理学の本だから、手にとりやすいよう心理に働きかけたタイトルをつけてほしいと思っちゃいます。それとも本の内容にあった人が手にとられるようなタイトルだったりするのでしょうか。

どっちにしろ僕(被害妄想気味のインキャラ)の場合、これといって内容を求めて読んでない人はちょっと困る。だってレジとかで

店員:(ぷぷ~、こいつ自分が何なのか心理の本でもとめちゃってるよ~笑)

とか思われてるんじゃないかなって挙動不審になる。ちょっと恥ずかしい。


脱線終わり。


で、本当に本の中身は他人の行動と自分自身の気質を中心に書かれていて、そこに統計的な裏づけもありとても面白いのですが、この記事にしようと思ったのが嘘について。

単純な質問として「嘘は絶対にいけない派or嘘も方便派」どっち? というものです。


僕は絶対にいけない派です。

はい、今この記事をみた僕の知人は「ハ?」の一文字に尽きるでしょう。
そう、僕は並大抵じゃないほど嘘つき。あまのじゃくでひねくれもの。自分が思ってることと反対の言葉や行動を選ぶというツンデレ的要素まであります。

そいでですね、これと同時に「あなたは嘘をつくほうですか?」という質問も設けられていまして、大学生を対象に統計をとったそうなのですが、「嘘は絶対にいけない派」のほうが嘘をつく人が多かったそうです。

嘘は絶対にいけないという人は方便派のソレより嘘に感心があり、嘘というものを自分なりに理解したうえで使うからということなのでしょうか。

どちらにせよやっぱり使いどころは難しいし、やっぱり僕は嘘は無い方がいいと考えてますね。

そんな僕は嘘が見抜かれないようちょっとした工夫をしています。これは誰しもにあるかと思いますのでてらしあわせてください。

ここでお時間ですね。15分にしよう。


次回は実際の僕の行動や嘘の心理についてです。あれ、僕の今後が動きにくくなる? まあいいや。



さて、糞兎の本番が近いので告知しようかな。

『lasTrain』
脚本:南陽子 演出:五味太郎

【場所】
天王寺ステージプラス(JR天王寺徒歩7分程度)

【日時】
12月18日(金)19時~
  19日(土)11時~
       15時~
       19時~
  20日(日)13時~
       17時~
※受付、会場は開演30分前です。

【チケット】
当日1800円
前売1500円
高校生以下1000円
は誰でも1000円。

【注意!】
座席数が少なく、限りがあります。当日とびいりの場合入場できないこともあり
ますので、なるべく事前予約をお願いします。


【あらずじ】
路面電車が1時間に2本程度。そんなこの駅も今日で廃線。それに伴うセレモニ
ーは……隣の駅。

「今日も何もねぇな」
若手の駅員(藤田和広)が一人。他にはなにも……

『勇気くん! お菓子つくつってきた! そばぼーろ!』
あった。アイタタな恋する女子高生(西田美咲)

「俺そばあれるぎー」
『まじぇ!?』

それから、

『テツピーー! うっひょー!』

鉄道系アイドルテツピーのイベント待ちのヲタク(山尾拓未)。ただし

「そのような奇妙なイベントはございません」
『なんだとぅ!?キサマテツピーに謝れ!』
ないゆうてるやろしつこいな……。
変なやつらに四苦八苦。

『さわりまちというチカンサイトから来たのですが』
しらんがな。トラウマを克服しにきた青年(白井税)。

『……』
線路に足をなげだして動かない女(山本稚奈)。
を、迎えに来た二日酔いの男(日高良基)

『駅員さんあんな人らいれていいんですか?』
大概人のこと言えないコギャル(中塚久美子)。

揚句の果てには
『やっとそろいましたね! そろそろ始めましょうか、ジサパ』
「ジサパ…?」
『自殺パーティー』
自殺志願者(木下弥香)

なんで今日に限ってこんな……。

問題人物だらけの最後ホーム。ちょっぴり温かくなる弱い人間達のお話。


ここにきて稽古は好調! 連日の追加稽古で気合が入っております! 演出もちょろちょろよくしていって本番がどうなっていくのか楽しみな僕!

予約はコチラ→ l_p_rabbits@yahoo.co.jp

コピペ
ーーーーーーーー
お名前:
枚数 :
日時 :
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/tb.php/112-42e58318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。