こまごめゴミゅにてぃ
独り楽しく、語を愛で、五味が綴る。お茶の時間。   もりもり絡んでね!

バナー

バナー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



気軽にもりもり絡んでね!!

もりもり絡んでね!!

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいv



プロフィール

五味たろう

Author:五味たろう
大阪を拠点に活動する劇団『劇的☆ジャンク堂』を主宰する「五味たろう」の掃き溜め。

【五味たろう】
あ
1990年 4月27日生まれ おうし座 AB型
座右の銘:舞台に真摯、仲間に感謝、お客に誠実
演出屋。お仕事(助っ人)募集中。依頼お気軽に。



検索フォーム



リンク

ばなー

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嘘3  by五味太郎


前回記事の糞兎公演情報のマチネ料金ハートマークが入力してみるとブレイクハートになってました。


はろあー、そんなうっかりもかわいい太郎さんだよー^-^


さて、嘘パート3です。終わりたいです。


◆次のような夫の言動を見て「これはうそに違いない」とか「何か隠し事をしている」と思うものを選んでください。

□①「帰り、遅かったわね」と聞いたとき、その理由をよどみなく説明する。
□②「コーヒーがはいったわよ」と呼びかけても、なかなか居間に来ない。
□③新聞を読みながら、貧乏ゆすりをするなど、体が落ち着かない。
□④話をしながら、腕組みをしたり、手を握ったりしている。
□⑤「そうだな……」などと言いながら、口や鼻の周りを手で触っている。
□⑥「今度の日曜日、どこかに出かけるの?」と聞くと、「同僚とゴルフ」と短く、素っ気無く答える。
□⑦「へぇ~、それで」とか、「ウン、ウン」などと、うなずきが多くなり、聞き役になろうとする。
□⑧なんとなく、視線を避けようとする。
□⑨朝、「行ってらっしゃい」と言ったとき、一瞬、ほほえみが消えた。




以上は嘘をついたり動揺したときの行動や言動だそうです。チェック数が多いほど嘘を見抜く能力にたけているそうですが、正直う~んなところもありますね。

みについてしまった癖や、環境によって多分に違ってくるのでは? というのが僕の意見で。
⑥なんかは僕、母によく聞かれますけど、もう煩わしくて短くて素っ気無く「稽古」だけですからね。

他によく聞く嘘のしぐさとしては『手』に関連することが多いですね。手を後ろに隠すとか。どうなんでしょうね。

僕なんかは、こういう知識をもった人に決め付けられることを極端に嫌いますし、嘘をついたときにばれないように普段から“嘘をついていない、かつ絶対嘘をつく必要が無い場面でこれらのしぐさを行う”ことにしています。

だからうさんくさいとか言われるんでしょうか。

でも、もともと僕は顔に出やすいのでうそは苦手です。たいがいはすぐに謝ることにしてます。しょうもない嘘はやたらつくけど、ヤバイ嘘はあまりつきません。そう、あまり。重要なウソはしょうもない嘘の中に隠したり、よくある手段としては半分うそついて半分本当のこと言って心の安定をはかるなどコスイことしたりね。

曖昧な表現で「嘘はついていない」なんて、一休さんもあの笑顔のまま語気が荒くなりそうな手段を選んだり。


逆に僕は他人が嘘をついているか、ついていないかについて興味がありません。本人がそうだというならそうなんだろう、ということにしています。たとえ僕に多少の不利益があろうと。

疑っても仕方ないことですし、どんな理由があるのかを知っているわけでもないし、どちらにせよ100%確実でないものを責めたててもこじれるだけですし、それならば触れてあげないのが優しさじゃないかなって思うんです。

誰だってどうしても言いたくないこと、踏み込んでほしくない部分はあるわけで。

ってスタンスをとっていたら案外そのうち皆話してくれたりします。よくヒミツを打ち明けられます。

何かの本に書いていたのですが、起きることや食事以外何もやる気がなくて困っていた患者に、医者は「起きることと、食事、排便以外を禁止」したそうです。一週間たつと、患者はじっとしているのが耐えられなくなったそうで。

また、こんな話も。ある販売業者は、とにかく客に逃げ道をつくってあげて、逃げたそうであればすぐに逃がすそうです。結果、その業者のリピーター率は高くなりました。

逆の要求をされると、人は逆で答えたくなるそうな。前者の例で言うと禁止されたことでそれがストレスになり、そのストレスを解消したくなったわけですね。これは嘘をついている人と重ねて言うことができます。

嘘をついている状態というのはそれだけでストレスです。嘘を抑圧しなければならない。同時に嘘をかかえていない状態になりたいという欲求も出てくるわけです。ここで後者です。あえて逃がす。明らかに嘘がバレてるような状況で、しかし相手は知らないフリ(または気にしない)をしてくれた場合、どうでしょう。かなり好意を抱くのではないでしょうか。反動形成を利用したものですね。

別に普段そんなこと考えながら行動しているわけではないので、だからなんだよって話なんですが。


押してダメなら引いてみなってことです。ばいにー
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/tb.php/113-495be476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。