こまごめゴミゅにてぃ
独り楽しく、語を愛で、五味が綴る。お茶の時間。   もりもり絡んでね!

バナー

バナー



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリ



気軽にもりもり絡んでね!!

もりもり絡んでね!!

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいv



プロフィール

五味たろう

Author:五味たろう
大阪を拠点に活動する劇団『劇的☆ジャンク堂』を主宰する「五味たろう」の掃き溜め。

【五味たろう】
あ
1990年 4月27日生まれ おうし座 AB型
座右の銘:舞台に真摯、仲間に感謝、お客に誠実
演出屋。お仕事(助っ人)募集中。依頼お気軽に。



検索フォーム



リンク

ばなー

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小劇場における座席  by五味太郎



口悪いかもしれませんので気をつけてください。
嫌悪感ある人はみないほうがいいかもです。


小劇場演劇をやるにおいて、座席数の決定はかなり難しいところです。

予約も当日も何人来るかわからない。
でもたくさんの人にみてもらいたいし、採算はとらないといけないし、お客さんの空気感は欲しいし、しかしつめれば息苦しい。

板ばさみです。せめぎあいです。

なんて、ホントはそんなことないです。


客観的に考えれば。


まず予約を入れた順番で予約席に座れる人が決定する。予約がパンパンになった時点で予約は“いれれない”当たり前。
次に当日席があれば当日来場した順に席がうまる。当たり前。
最後にそれ以上当日こられた場合、これは劇団サイドで選択肢(例:悪い席or立ち見での了承されればみてもらう。ダメなら帰ってもらう等)

なのに『当日来るかわからないお客より確実にきてくれる人をいれたい』って当日席まで圧迫して、それで当日のお客さんが入れなかったり悪い席になっていいんでしょうか。最悪帰ってもらっていいんでしょうか。

「予約席追加したんで当日席なくなりました」って言うのですか?
僕には理解できません。

自分の芝居のファンであろうと、その人がどうしても観たかろうと、もう先約があって、他のスケジュールもダメなら仕方のないことでは? どうしてもみせたいのも、断りの連絡をしにくいのもわかりますが、そのせいでルールにのっとった人が犠牲になっていいのでしょうか。

そもそも、予約席っていうのは事前に予約されることによって割引等のサービスを行っているシステムですよね。そして当日席は「みたいけど確実に予約がとれない人」に与えられた席です。

“当日来るかわからない人だってみたい”んです。二つにどんな差があるのでしょう。

もし僕が人気劇団の芝居をたまたま当日みにいけるようになって「いや、予約席増やしたんで立ち見か帰るかです」って言われたらもう嫌いになる。絶対観ない。一生観ない。


当日満席で来られた方がお帰りになるのは誰の問題でもありません。お客さん自身が決めることなので気分を悪くする方もいないでしょう。事前にそのむねを宣伝していれば、なお問題ありません。正当な理由である限り。

当日きてくださる方ならまた次回だって来てくれる可能性高いでしょう。サービスしたいならそこで次回割引券など配布すればいい。

だから既に予約をいれている方に「他の日にちに移動できますか?」って聞くのもたとえ知人や身内であろうが理解できないです。差し障りの無いお客さんに頼むって差別だと思いません? お客さんに失礼すぎる。



『予約』ってことはその日その時間を希望したってことで、その理由がなんとなくであろうとお客さんが決めた時間です。お金も時間も労力もはたいて来るんです。それを可能であれば変更してくれとはどういう了見か。

よくあるのが「自由席」と名うって「つめてもらえませんか」ってのも失礼でしょう、アレ。そこからみたくて座ったのに動け? なら最初から指定席にすればいい。「入れれるだけいれたい」「管理が楽」などと思っているのでしょうか。汚い。臨機応変を履き違えてる。せめてパンフ置いて席数がなんとなくわかるようにぐらいしてほしい。

詰めるだけ詰めて気分悪くされるお客がいたら本末転倒じゃないのか。酔ったお客さんや過呼吸されたら責任とれるのでしょうか。『たくさんの人』に『楽しく』みてもらわないと意味ないです少なくとも僕は。


当日席圧迫したり、予約済のお客に変更促すならば、最初から当日に変動無しってメリットがある『完全予約制』にすればよかったのに。それをしなかったのは「予約が入るかわからない」というデメリットがあったからだろう。

そこで選択したのが予約席+当日席ならそれを守るべきだ。

想像以上に売れてパンクしたから変更って対応でもなんでもない。ただの卑怯だよ。
選択するときは覚悟の上で選択したつもりで、いざデメリットがでてくるとそれだけを飲もうとしない。

僕の人情論・精神論が多分に含まれてて申し訳ないけどさ。

皆簡単に「お金をとったらプロ」「お客は神」とか言うけど、伊達酔狂で言ってるよね。
だまれだまれやめてくれ。


プロはミスらないよ責任取れるよ。ミスって責任とれずに金だけとるってそりゃ詐欺だよ。お客は神じゃないよ人間だよ。

僕はプロになれなかったクズかもしれないけどお金はとるし、でも相応の等価交換をするよ。契約は成立させるよ。

「面白かった」

その一言で全部救われるけど、

「でもしんどかった」

この一言でも全部掬われるよ。
意味ない意味ない。


野望も夢も理想もクソもない。そんなことほざくまえに目の前のお客さんを楽しませるということがあるだろう。その根底なくしてどんな気持ちで舞台に立てるのか説明して欲しい。


そういえば今年大殺界だな水星人+は。おとなしくしたほうがいいんだって。

既に今年はたくさん失ってる。でも僕の信念だけは残す。たとえ全部なくなることになっても。僕の信念を好きになってくれた人だけは裏切れないよ。あとは運命に全部あげる。あげるからこいつだけはゆずらない。

青二才の若い意見ですかこれも。誰か僕に色んな考えを教えて欲しい。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/tb.php/120-ae1b0b28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。