こまごめゴミゅにてぃ
独り楽しく、語を愛で、五味が綴る。お茶の時間。   もりもり絡んでね!

バナー

バナー



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



気軽にもりもり絡んでね!!

もりもり絡んでね!!

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいv



プロフィール

五味たろう

Author:五味たろう
大阪を拠点に活動する劇団『劇的☆ジャンク堂』を主宰する「五味たろう」の掃き溜め。

【五味たろう】
あ
1990年 4月27日生まれ おうし座 AB型
座右の銘:舞台に真摯、仲間に感謝、お客に誠実
演出屋。お仕事(助っ人)募集中。依頼お気軽に。



検索フォーム



リンク

ばなー

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ごめんね。  by阪上太郎



グーグル先生に「冬眠」なんて聞いても何が変わるってわけじゃないけど。


写真は一枚もない。

2年前の冬。寂しがりの僕はペットがいてほしいと思い、フクロモモンガという動物を飼い始めました。

名前は名前のケツを逆さ読みして『ガンモちゃん』と名づけました。性別はオスで、まだ生後1年ぐらいのちっちゃい子です。

変に活発な子より、おとなしい子とマッタリしたいので一番眠そうにしてるガンモを選らんだハズなんですが、これがまあ動きに動き回るヤンチャもので。結局僕に懐かずでした。

夜行性の動物だから顔を合わすのは僕が寝る直前ぐらいになってしまう(というか電気がついてると起きてこない)のですが、僕はガンモちゃんが夜中にトコトコ歩いている音がするだけで安心して眠れちゃいます。

しかし僕は彼に、彼が住む十分な環境を整えれてませんでした。なんか英文の和訳みたいになってる。いいや。

自分の小屋を含めた布類に、たびたび爪をひっかけては歩きにくそうにしていました。僕はなるべくは排除したつもりですが、それ以外にも小動物にとっては些細なひっかかりが危険で、最近は足を怪我したのかちょっと引きずったような歩き方で。心配はしていましたが、僕がかまうと「ジジジジジ!」と親の仇のように怒り出すのでヘタに手が出せなかったんです。

そんなガンモちゃんが先日の朝、小屋の中で元気なさそうに、それこそ僕が手をつっこんでも怒らないほどにおとなしくしていました。それどころか、指を握ってきたのでそのまま小屋から出してあげると本当に元気がない。その前の朝から出ていないようで、僕はあわてて食べ物と飲み物を近くにおいて布団に入って温めてあげました。

ちょっとでも僕から離そうとするとしがみついてきて、ホントこれは一大事だなと。リンゴ食べてくれませんし、水も飲んでくれないのでひたすら温めてあげました。

15時ごろから僕は顔合わせのために出なくてはならず、途中から姉にガンモを託しました。僕が出るぎりぎりには少し食欲がでて元気も取り戻した感じで、僕は安心して顔合わせにいけました。

帰ってきたのは0時半ごろ。姉が起きてて、ガンモちゃんの亡骸をみせてくれました。

窓辺の暖かい日向に置いて姉がお風呂に入っている間に亡くなったみたいです。

寂しかったのかもしれません。

死んでるのかどうかわからないぐらいにやわらかくて、温めていたらまた動きだすんじゃないかとかこのごに及んでも都合のいいことばかり考えてしまいます。

今日の午後に姉とどこかに埋めてあげようということになり、僕はガンモを手に包んで今もずっといます。

朝になっても相変わらずなガンモ。僕は指で頭をなでたり。死体でも愛でることできるんだなと思ったり。
多分やっぱり死というものを僕は理解できてません。

それでもガンモは頭の悪い僕に共存の意味を少しだけ教えてくれました。
人が他の動物を飼うってそれだけで罪なんだなってガンモちゃんのちっちゃい命が僕の心に重く沈みます。

今僕のひざの上に寝てるこの子をもう僕は何もしてあげることができません。新しく買っておいたご飯も小屋のおがくずも、一緒に埋めてあげるぐらいしかできません。何もかもが今更です。

今動物と一緒に暮らしている方はできるだけお互いに長生きしてくださいね

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/tb.php/158-63e43146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。