こまごめゴミゅにてぃ
独り楽しく、語を愛で、五味が綴る。お茶の時間。   もりもり絡んでね!

バナー

バナー



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



気軽にもりもり絡んでね!!

もりもり絡んでね!!

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいv



プロフィール

五味たろう

Author:五味たろう
大阪を拠点に活動する劇団『劇的☆ジャンク堂』を主宰する「五味たろう」の掃き溜め。

【五味たろう】
あ
1990年 4月27日生まれ おうし座 AB型
座右の銘:舞台に真摯、仲間に感謝、お客に誠実
演出屋。お仕事(助っ人)募集中。依頼お気軽に。



検索フォーム



リンク

ばなー

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ボクのストレス by五味太郎


キレないで。
はろあー。ガリガリ界の風雲児、たろうさんだよー。

僕は根っからのド忘れ人間で、小学校のころなんかはよくランドセルを背負わずに学校にいったりしたもんです。校門くぐってからッハっと気づくのな。「ランドセル背負ってないやん」と。

それから何故か自転車に乗ってしまったこととか、教科書が入ってなかったりエトセトラエトセトラ。バカなんじゃないかな。

あと人の顔や名前を覚えるのは苦手です。だから僕は見た第一印象でその人にあだ名をつけるんですよね。これだと忘れるうんぬん関係なく、ッパとまたあだ名が出るから。だから未だに本名知らない人とかいます。

突然僕に「私の名前は?」とか言わないでね。面白いぐらい話そらそうとするから。

で、この忘れっぽ能力は潜在的にあったのですが、ついさっきのことや昨日のご飯まで瞬間忘れるようには無理矢理しました。中学1年のころぐらいからかな? 何かあればすぐに「忘れろ、忘れろ」と頭にすりこんでは白く、無にかえすんですね。そう繰り返すうちに本当に忘れっぽくなりました。ってかしました。

だから僕、基本的にストレスたまらないんですよね。たとえ憤怒の形相でイライラしてた前夜も寝て起きればケロリ。でも軽く喧嘩した人とかはまだ怒ってたりして「なに怒ってんだ?」ってのもよくあるのよ。

しかしそんな精神的なストレスは回避できても密接に関係している体の疲れが蓄積したストレスは忘れるどうこうで解決しないんです。徐々に徐々に僕に疲労的ストレスをためているみたいで(というのは本人はあまり自覚がない)、何か発散してスッキリ! って時に「あー、たまってたんだな」と思うのです。

で、方法はいくつかあるんですわ。
1.演出をする
2.親友の2人と3人で過ごす。
3.相方のバケツと芝居の話をする。
4.女の子

まぁ、あの、4という希望的観測が9割含まれた選択肢は無視してくれて結構なんだけども、何かって今日は3だったのですよ。

暴露しますとね、なんかバケツが定期的にナーバス(笑)に入るんだけども、ちょっと前に仲たがい(?)ではないけどバケツの暴走がありまして。爆笑ものですよ、メール着たんですけどね。バケツの許可が出ればUPしたいです。笑いますよ。思わず誰もが「お前は恋人か!」ってつっこみたくなる。本人が真剣なだけに面白い。当のバケツは「自分でもなんであんなん送ったのかわからない」と言ってるんですが、まあいつものことなんでハナから気にしてません。

あら、なんの話だったかしら。
あ、そう。久しぶりにバケツと直でお話ししましてね。いつも他愛のないような話ばっかりなんですけど、恒例といいますか、こゆときは必ず今考えてる脚本の紹介を何本か僕にしてくれるんです。今日もなんか……なんだっけ、アレ、『露出少女ゆきえちゃん』だっけ。そんなん。失笑気味の爆笑ですよ。いくつかあった話でこの物語が個人的に一番面白そうだった。

16時~18時ぐらいまでかなぁ。あー、短いと思ったら実際短かったのか。
あのー、楽しいんですわ。ボクのリラックス。
僕はある程度そういったストレスなど感情の管理をちょいちょいするようには心がけているんですけど、世の中には「おいおい、どんだけ気が短いんだよ。怒りで自殺できんじゃねーのか」ってな人もいるんですよね。僕は苦手です。

それに比べてボクの通う病院院長のたかじんさんよ。今日も例の頭のイボ消毒にいったんだけどノリが軽い軽い。ノリっていうか服装が軽いんです。だってこの院長、常に

Gパン+Tシャツ

ですからね。
いつものように看護婦も軽い。ボクの傷口をみるなり。
「あ、血めっちゃかたまってますねw」
よい傾向で嬉しいのか、ガッスガス消毒液つけた脱脂綿を押し付けてくるんです。正直いたい。ってか「痛い」って言ってんのに笑って流しますからね。たかじんも
「ほんまやなーw ゴホッゴホッ」って言ってる。ってかアンタ風邪かい! どこまで軽いのか。

安心感を十分すぎるぐらい与えてくれるんですけどね。
んで、だいたいカリカリしてる人は最近女性が多い気がするんです。や、気がするだけですよ? そこでほら、ッムっとするとボクのおもうつぼだから、だから僕を睨まないで。

多分ここには冒頭付近の方法と、それからやっぱ男女という差があると思います。

男はバカですからね。あと男は誰でもアノ冷静になる手段をもってますから。妙に虚無感につつまれて嫌なぐらいに自分を冷静に見つめる手段が。それからカルシウムとろう、カルシウム。牛乳おいしいよ。ついつい僕が大量に飲むもんだから母が先読みしてこれまた大量に買うことがあるんだけど、そゆ時に限って僕はあまり飲まない。で、牛乳の賞味期限がキレた。そんなに早くキレないで><

ばいにー
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/tb.php/2-2ae4c9e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。