こまごめゴミゅにてぃ
独り楽しく、語を愛で、五味が綴る。お茶の時間。   もりもり絡んでね!

バナー

バナー



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



気軽にもりもり絡んでね!!

もりもり絡んでね!!

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいv



プロフィール

五味たろう

Author:五味たろう
大阪を拠点に活動する劇団『劇的☆ジャンク堂』を主宰する「五味たろう」の掃き溜め。

【五味たろう】
あ
1990年 4月27日生まれ おうし座 AB型
座右の銘:舞台に真摯、仲間に感謝、お客に誠実
演出屋。お仕事(助っ人)募集中。依頼お気軽に。



検索フォーム



リンク

ばなー

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


失恋  by五味たろう


僕はよく、逃げるために自分だけの言葉の本質を考える。


はろあー、自称恋多き男、たろうさんだよー。


今回の脚本は夢とか愛とか希望とかがズルズルと実らないままただただ時間が流れて行く話です。
『これ以上育たない』とわかっている果実に水をやり続けるようなイメージでしょうか。

最初に断わっておくと今公演と僕がフラレタことは別件バウワーなのであしからず。


よく耳にする失恋の形って
『この前フラれた~ショック~』
というものですが、僕的に言わせてもらえるならばこの段階は失恋ではありません。何故なら、ショックなのは好きだからです。

失恋という文字は「恋を失う」と書くでしょう? 好きなうちは失ってません。それは片想いと言い換えることができるのではないでしょうか。僕が思う失恋の瞬間とはつまり

「よしっ! 次の恋だ!」

と立ち直った瞬間です。まぎれもなくこの時、恋心は失ったハズですから。

だから失恋というのは決して悲しいものでも辛いものでもありません。素晴らしいスタートの瞬間だと考えます。

じゃあフラれた時のショックってなんなのかと言えばやはり片想いからくるやるせなさや切なさでしょう。想いを伝える前と伝えたあとだけの違いです。一回フラれたなら堂々と好きと言える利点もあります。101回もプロポーズしたおっさんも世の中にはいるんです。車にひかれそうになったのをごまかしながら。


なんでこんな話を急にって、まあ同僚の方がズゥーンって感じで失恋を語ってきまして。僕が「あー、それはまだ失恋じゃなくて片想いじゃないですか」と上記の説明をしたところ、えらく元気になってくれまして。


僕のこの脚本、いつものハッピーエンドの形には仕上げてないけど、逆のアプローチをかけてもそれで心がすくわれる人がいるのではないかと思ったわけです。大事なのは共感や賛同。

前回は「僕と同じく夢に折れてしまう人がいてはいけない、折れてない人には届かなくてもいい」という想いで創りました。

今回は、なんだろうな。

「しゃーないこともあるけど気持ち次第だぜ」
とかこんな感じでしょうかどんな感じだ。2、3年じゃない、数年付き合っても別れるときは一瞬です。しかも特に理由もなく。



さて、、、後半丸々書き直します。もっと丁寧に。もっと素朴に。どうしようもなくしてやる。どうしようもなくもやもやするがいいのですよ。ふふ。リアルが充実している人のクリスマスあたりがもやもやしてしまえばいい。


今日からまた徹夜の日々ですわ。

それでは執筆してきます。

せーの、

ばいにー!
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/tb.php/290-de8cd107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。