こまごめゴミゅにてぃ
独り楽しく、語を愛で、五味が綴る。お茶の時間。   もりもり絡んでね!

バナー

バナー



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリ



気軽にもりもり絡んでね!!

もりもり絡んでね!!

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいv



プロフィール

五味たろう

Author:五味たろう
大阪を拠点に活動する劇団『劇的☆ジャンク堂』を主宰する「五味たろう」の掃き溜め。

【五味たろう】
あ
1990年 4月27日生まれ おうし座 AB型
座右の銘:舞台に真摯、仲間に感謝、お客に誠実
演出屋。お仕事(助っ人)募集中。依頼お気軽に。



検索フォーム



リンク

ばなー

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


vs壁 by五味たろう



人見知りあるある。


タイミング逃すともう喋れないから速攻で自分から話しかける。その際辺に力入ってる




はろあー、一人遊びの先駆者、たろうさんだよー


「俺、人が嫌いなんだ」
とか厨二なことは言いませんし言いたくないですが、社交性は高くは無いです。

他にも色んな、いわゆるネガティブな要素の方を多く僕は持っていますが、組織の代表としても社会を生きて行く大人としてもそんなことは言ってられないですよね。

「組織の代表としての僕」と「社交性がない本質的な僕」

『私は○○な人間だから~』みたいにさも最悪自分のことは分析できて認めてるんですみたいなね、ああいう聞き苦しい保身大嫌いなんですよ。じゃあ変われ、変わる努力をしろ。嫌ならいちいち公表するなと。

正直「社交的な僕」というのは負荷ですが、そんなもん、その負荷と劇団員どっちが大切なんて言うまでも無いです。だから僕は変わろうともがきます。

結局背負うものや自分との闘いですね。

今日Pくんも言ってましたね。

「五味から前の僕の稽古トライアルで『楽しみながらできるともっといい」と言われたけど一切ぬきました。しんどいって言うのを感じて、それに勝つっていうのをしてほしいから」

と。

芯がぶれてないし想いが伝わるし素晴らしいね。最高。そういう考えの段階に入らないと本当はダメなんだ。

僕は僕の方針として「長所を伸ばす。いつの間にか出来るようになっている自分(しんどいことを悟らせない)、心折られるのはよそで勝手に修行して」ということを重きにおいてます。

ただ、僕の稽古は負荷をかけようと思えばどこまでも負荷をかけれるし、楽をしようとすれば楽できますし、何も考えなけりゃ本当にただのお遊びです。

ようは自分の意識がどこにあるのか、どこに置きたいのか。

きっとPくんは僕の稽古でも高い意識レベルで常に発声や体の使い方に気を配っているのでしょう。

僕は「お芝居はしんどくならなくていいんだよ」と言う。
Pは「お芝居はしんどいこともあるんだよ」と言う。

口で言っていることは違うけど、二人とも同じことを言ってるんです。

別々の演出、あるいは上司が全く逆の事を言ってるけど、実は本質的に同じことを言っています。

その意味がわかるのはまた自分に成長があってからだから、言われたことは頭の片隅においておけば充分です。

だから「しんどくならなくていい」「しんどいこともある」

できないことを「壁」と考えるか「可能性」と考えるかの違いだね。

うん、僕は「壁」と考えるよ。でも壁の攻略を考えると楽しくなる。
一人じゃないしね。

ばいにー

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/tb.php/413-8baf1b43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。