こまごめゴミゅにてぃ
独り楽しく、語を愛で、五味が綴る。お茶の時間。   もりもり絡んでね!

バナー

バナー



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



気軽にもりもり絡んでね!!

もりもり絡んでね!!

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいv



プロフィール

五味たろう

Author:五味たろう
大阪を拠点に活動する劇団『劇的☆ジャンク堂』を主宰する「五味たろう」の掃き溜め。

【五味たろう】
あ
1990年 4月27日生まれ おうし座 AB型
座右の銘:舞台に真摯、仲間に感謝、お客に誠実
演出屋。お仕事(助っ人)募集中。依頼お気軽に。



検索フォーム



リンク

ばなー

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


好きです、スクエア  by五味太郎


昨日、大好きな劇団スクエアをみに、心斎橋から福島の新ABCホールまで直感で歩いていきました。

ついた!


なんたる奇跡か!

商店街を歩けば東西南北を目的地と逆へ向かうこの僕が!

「なんかむこうにアンテナついた建物見える」

ただそれだけの理由でそっちに向かい!

スクエアへの愛としか思えない……。



はい、こんな感じで大好きな劇団を色眼鏡ガンガンの老眼鏡張りに褒めたてて始めたいと思います。
はろあー、太郎さんだよー。


5月16日(土) 新ABCホール 19:00~ 『泊』(はく)

ちょっと早めの17時半についちゃったのでブレイクタイムだ。
ホットチョコ
↑なんとかって喫茶店のホットチョコ&マシュマロ350円。甘くておいしい。

それだけ。


あらすじ。

京都のとある旅館。冬休み。
4人の高校国語教師が、勉強会にやってくる。
しかし、考えが違いすぎて、何をやるかさえ一向にまとまらない4人。
やがて、旅館の仲居を巻き込んで、教師たちはそれぞれのスタイルで
模擬授業を繰り広げ始める。
お互いの授業を批判をし合いながら、夜が更けていく。

当日配布の公演パンフレットには、国語の試験問題が印刷されており、
それにそって教師それぞれが独自の授業を展開するので、パンフを見
ながら楽しむこともできる。

       スクエア公演記録より。

もうこの設定で団員の方たちが演じるというだけで笑えてきますね。
ちなみに問題用紙は中学受験用で『五里霧中』を使って例文をつくりなさい等がありました。

僕の回答は
「五里霧中で母を訪ねて歩いたが、あと二千九百九十五里足りない」
とかです。ウマーイ! 脅威のダブルボケですよ。

いやまあそんなことどうでもいいんですけど、これがまた本当に笑える笑える。
個人的には過去のスクエアで一番よかった。

奈須さんが脱退し、3人組にはなったけども森澤さんは相も変わらず滑り込むようにボケてくるし、上田さんは安定したポジションで笑いをバランスとってくれる。北村さんは回を増すごとに面白くなっている。

前回の「法廷式」でも客演で出ていた山本禎顕なんかもうスクエア入っちゃえって思いますし、今回初のオーディションで選ばれた仲村渠千聖さんも達者な役者達の中で違和感無く奮闘していた。

それからいつものように舞台美術の丁寧さ。照明音響のさり気なさ、もう大好きです。


ロビーではグッズの販売……。
で、買っちゃいました『つるつる』の台本。
一番大好きな上田一軒さんにサインしてもらっちゃいました。
いっけんさんと
今では携帯の待ちうけ画面です。
キモイですね、しにます。


以上、色眼鏡的お芝居紹介でしたー。それでは皆様せーの、バイニー!

スポンサーサイト

コメント

どうもお久しぶりです。
同じ日の同じ時間に見てました。学校の先生と。びっくりですね!案外気付かないことに。公演がんばってください。
[2009/05/22 07:40] URL | 大佐 #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/tb.php/48-f3a87d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。