こまごめゴミゅにてぃ
独り楽しく、語を愛で、五味が綴る。お茶の時間。   もりもり絡んでね!

バナー

バナー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



気軽にもりもり絡んでね!!

もりもり絡んでね!!

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいv



プロフィール

五味たろう

Author:五味たろう
大阪を拠点に活動する劇団『劇的☆ジャンク堂』を主宰する「五味たろう」の掃き溜め。

【五味たろう】
あ
1990年 4月27日生まれ おうし座 AB型
座右の銘:舞台に真摯、仲間に感謝、お客に誠実
演出屋。お仕事(助っ人)募集中。依頼お気軽に。



検索フォーム



リンク

ばなー

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


謎の彼女X by五味たろう



うらべ

前回の続き、

卜部(うらべ)さんの魅力について語ります。




卜部さんの特徴を言うと、とにかく地味で無愛想でミステリアス。

カバンにつけてるストラップはUFO。
髪は常にボサボサで寝ぐせがあり、転向初日から他者からのコミュニケーションを拒否し、机に突っ伏して寝る。とにかく寝る。

かと思えば主人公の椿ほうをたまたまぼーっと眺めていると「椿が初めての性体験の相手」という幻聴を聞いてそのばで転げるほどの大爆笑をし「変な奴」のレッテルを欲しいままにする。

放課後、机によだれをたらし、爆睡から目覚め下校。

主人公の椿は夕焼け差し込むその教室の卜部さんのよだれを見つめ、

指で拭い舐めます

そして

「甘い」

とかワケワカラナイことを言い出すのですがそれはまた別の話。

結果、椿くんは謎の高熱で数日間学校を休むのですが、ある日自宅に卜部が尋ねに来て、寝込んでいる椿に言い放ちます。

「私のよだれ、舐めたでしょ」と。

「あなたが熱を出したのは私のよだれを舐めて、その後、禁断症状が出たの。だからもう一度私のよだれを舐めればなおるわ」

と、これまた意味不明な理屈をならべて自分の指をしゃぶり、それを椿君の口につっこみます。

結局それで椿の熱は無くなり、はれて二人の交際がスタートするのですが、毎日一緒に下校し分かれ道で毎日よだれの摂取を行います。「はい、今日の分」

もう、意味わかりませんよね。
だが、それがいい。

そしてこの交際はお忍び。
最初は椿くんもクラス一の浮いてる奴との交際なのでふせておきたい感じだったのですが、卜部さんが運動神経抜群だったり、髪を結って顔を出すと実は人気のアイドルに似ていたり、スタイル抜群だったりしてたびたび注目を集めている様をみて、なんとも歯がゆい感じになります。

これがたまらない。

いろんな毎日を送るなかで、気持ちの摩擦も起こるのですが、それはなんとよだれが解決してくれます。

卜部、あるいは椿くんが哀しいなどの感情を持っている時の唾液を相手にうつすと、その感情がつたわります。


すんません、ここにきて自分で何を言ってるのか本気でわからなくなったので、早い話こちらをご覧ください。




わかりましたか?
ばいにー!
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/tb.php/481-030bb5ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。