こまごめゴミゅにてぃ
独り楽しく、語を愛で、五味が綴る。お茶の時間。   もりもり絡んでね!

バナー

バナー



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



気軽にもりもり絡んでね!!

もりもり絡んでね!!

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいv



プロフィール

五味たろう

Author:五味たろう
大阪を拠点に活動する劇団『劇的☆ジャンク堂』を主宰する「五味たろう」の掃き溜め。

【五味たろう】
あ
1990年 4月27日生まれ おうし座 AB型
座右の銘:舞台に真摯、仲間に感謝、お客に誠実
演出屋。お仕事(助っ人)募集中。依頼お気軽に。



検索フォーム



リンク

ばなー

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カモフラAチームとBチームと演出と by五味たろう

今回の公演はAチームとBチームが別れています。

演出をつける前に、演出の方向性を決めるため"役者に"役の解釈と世界観を聞いています。

例えば、僕がするのは環境の質問。
「相手のことをどう思っているのか」「そのシーンの前には何があったのか」「何時なのか」「場所、観ている景色は何か」「天気はどんなか」

ちなみに僕は答えてもらったら理由も併せて聞く。これは参考程度。
考え方の参考と、その役者自身がどういう芝居をしているのかを知るため。

それらを踏まえた上で、演技をしてもらう。

演出はそこから。

これ、面白いのが役者間で「一致しているイメージ」「全く逆のイメージ」「ニアピンのイメージ」があること。

○○さんと△△さんがからむシーンでAとBだから4人キャストがいますよね。
面白かったのが「天気は?」の質問に
"全員が"『曇り』と答えたこと。
僕も同じく曇りのイメージだった。

ここで全員が『晴れ』と答えれば僕は"晴れ"の方向で演出をつける。

僕の考え方、やり方ですけど、演出はあくまで素材を引き出すスパイスであって「この料理はこうだからこっちにしてくれ」って言うものではないんです。

素材が違えば演出も変えないと、個性が出ないと思いませんか?
「その人でなければいけない理由」がそこになければその人である意味は無いのです。

あと、僕は1を5にも10にもできますが、0から1や2をつくれません。

素材をもらわないとひきたてられないんです。あくまで僕はスパイスなんで。素材ありき。

だから役者のイメージをよくきき、ベースをそれにして一緒に創っていく。


もちろん譲れないところはもちながらね。


組み合わせも大事。役者が違って組み合わせが違えば効果的な演出、キャラクター像も変わる。

なので、AとB、役の性格が若干違います。表現も。


どっちも観てほしいなあ。

あ!!
そうそう!!

なんと豪華にパフォーマンスも違います。

A振り付けは星村彰(斬撃☆ニトロ)さん
B振り付けは坂本陸さん

Aはハチャメチャエンタメ
Bはダンス色が強くスタイリッシュ

まじでね、どっちもみてほしいな。ホンマ、ここまでしていただいて幸せ。


カモフラ詳細情報、是非みてください!
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/blog-entry-605.html

ばいにー!
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/tb.php/666-88d27841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。