こまごめゴミゅにてぃ
独り楽しく、語を愛で、五味が綴る。お茶の時間。   もりもり絡んでね!

バナー

バナー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



気軽にもりもり絡んでね!!

もりもり絡んでね!!

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいv



プロフィール

五味たろう

Author:五味たろう
大阪を拠点に活動する劇団『劇的☆ジャンク堂』を主宰する「五味たろう」の掃き溜め。

【五味たろう】
あ
1990年 4月27日生まれ おうし座 AB型
座右の銘:舞台に真摯、仲間に感謝、お客に誠実
演出屋。お仕事(助っ人)募集中。依頼お気軽に。



検索フォーム



リンク

ばなー

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


全国大会  by五味太郎


整理できていたハズの気持ちが、まだ暴れているみたいです。

はろあー! 元気それなり五味太郎です。

今日は全国高校演劇の結果発表なのですが、実は今書いている時点で発表はまだなんです。リアルタイムでブログを書いていこうかと思っています。

近畿ブロックからは加古川東の『お通夜』ですね。
うーん、観にいきたかった気もする。

僕はいまだにあの瞬間に固執しています。あの敗れた瞬間に。「なんでやねん。僕らのがオモロイやん」あの時の想いは消えていません。なまじ同じハートフルコメディだっただけに。まあ、僕が審査員でも加古川東を選んだんだろうけどね。そうじゃなくてさ、ぶっちゃけ肩書きがほしかったんよ、自分達が一番だって。

だってそれは僕が皆に対してのなによりの贈り物になると思ってたから。思ってるから。

高校演劇全国大会のシステムが年をまたいで3年生は引退、ほとんどの高校は代替えせざるをえなくなるとかもう本当はどうでもいいんよ。たださ『一番はココだけど、全国にはココにいってもらいます』ってそれじゃダメなのかい? こだわるなー…僕。

頑張ってくれよ、加古川東。君らが全国一番とれば僕の頭の中では僕らが一番だと決め付けて、僕自身が何か報われる気がするんよ。この腹のそこからゲル状の何かが膨らんで体中の穴という穴からドロっと溢れてきそうな気持ちがわかるかい?


閑話休題。


僕、高校演劇嫌いなんですよね。気持ち悪くて。
よくある「演劇をそんなに知らない人がイメージしやすい演劇のキモさ」や「高校演劇を知らない演劇人がイメージしやすい演劇のキモさ」と同じです。僕もそんなイメージ持ってます。そしてそれはあながち外れてないハズです。

でも自分は高校演劇をやっていて。周りでよく聞く『高校演劇っぽい』という言葉が大嫌いでした。
「っぽいってなんなん?」って思いません? や、本当はわかってるんです、その人のいっている意味が。僕が言いたいのは「だからどうしたの?」ってなことでして。

ジャンルがなんだろうが面白いものは面白い。技術がプロでもノウハウがプロでも面白くないものは面白くない。高い金払って微妙な芝居みるくらいならタダで高校演劇の府大会を観たほうがマシ。
僕はそう思ってる。特に最近の小劇場をみていて。


おっとここで結果が出ました



結果は……



無い。
どこの賞にも。

なんかどんな結果になっても僕泣くのではなかろうかと覚悟していたんだけど、なんだろう。この何もなくなったような虚無感と喪失感。

とてもあの時に似ている。
『理解できない』っていう。

だめなんか? フルメンバーでも。
きっといい公演やったやろうに。あかんのか?

何やったらええねん。


って僕が言えることじゃないのか……。痛いやろうなぁ…今。それでもやりきったと言えていたらいいなぁ……。だってたくさんの人にみてもらえたんやもんね。僕とは違う。僕らとは。

たくさんの人、笑ってくれたんかな。僕らの分までわらかして、温かい気持ちにさせてくれていたらいいな。審査員や誰かに「不謹慎」だと言われようが、そんな評価はねじふせるぐらいの笑いを。笑いを。僕が最後にできなかったこと。やってくれてたら嬉しい。

やっぱり泣いちゃった(≧3≦)テヘ☆
あかんわ、なんでこんなに苦しいんやろう。

全国大会に進んだのが加古川東でよかったと思う。『お通夜』でよかったと思う。僕らと同じタイプの芝居だからってだけの一方的で勝手な妄想だけど、夢の続きを見ているようで。きっとあの時に溢れきれなかったモノが今溢れてるのかな。今多分、僕も思いっきり泣いていいんよね?



あ、最後に。
加古川東さん、長きにわたる『お通夜』お疲れ様でした。そして最後の公演


おめでとう。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/tb.php/76-20829852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。