こまごめゴミゅにてぃ
独り楽しく、語を愛で、五味が綴る。お茶の時間。   もりもり絡んでね!

バナー

バナー



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



気軽にもりもり絡んでね!!

もりもり絡んでね!!

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいv



プロフィール

五味たろう

Author:五味たろう
大阪を拠点に活動する劇団『劇的☆ジャンク堂』を主宰する「五味たろう」の掃き溜め。

【五味たろう】
あ
1990年 4月27日生まれ おうし座 AB型
座右の銘:舞台に真摯、仲間に感謝、お客に誠実
演出屋。お仕事(助っ人)募集中。依頼お気軽に。



検索フォーム



リンク

ばなー

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スペドラリレーブログ連動企画「全部俺」 Vol26 「役者とダンスをしてて良かったと思うこと」



はい!

今日も始まりました、
「スペドラリレーブログ連動企画『全部俺』」

この企画はスペースドラマ2013のリレーブログのバトンを勝手に全て五味たろうが強奪、答えていくというただのネタ切れ対策日記です。


今回強奪しましたバトンは劇団「壱劇屋」河原岳史氏が、劇団「ミジンコターボ」地元が近くて僕の大好きなSun!!氏へ渡した

「役者とダンスをしてて良かったと思うこと」



スペドラ記事(http://sdhome.exblog.jp/20547467/)





音に対して抵抗が無くなった事

ですね。



ところで僕が強奪バトンをやっていることはどれぐらいの人が知っているのでしょうかね。
こんなピンポイントなバトン、僕をはぶろうとしているんじゃないかと被害妄想に陥るのです。

しかしこの程度で僕とSun!!の間を引き裂くことはできませんよ(※五味はSun!!さんと面識はありません)


僕、実は仕事で1年間だけ踊ってましたからね。
ジャンルを問わず、マイケルやジャニーズを踊る事もあれば、
制服でAKB踊ったり、ビューティフルモンスター踊ったりと……

と言っても僕はもともとリズムに乗ったり歌ったり踊ったりっていう事に関して、
絶大な苦手意識と嫌悪感があったため、なかなか上達はしなかったですし、
今でも下手くそです。

ただ、無理にでも人前でお金を頂いて踊って、応援されると頑張るしかないじゃないですか。

そうしているうちに、ダンスや音楽に対する抵抗も少なくなっていきました。
これは大収穫ですね。

何故か演劇には「ダンス」「音楽」がどうしてもつきまとうのです。



余談……
クラブに行くことも何度かありました。
パーリーナイトなあの空間、いついっても苦手です。。
チャライし。。。

ダンスをするようになって自分の「姿」が
カッコイイか意識するようにもなりました。
『うまさ』ではなく表現としての『魅せ方』が重要なのです。

体を動かすというのは、
心身ともに健康になります。

余談終わり。


それではせーの、
ばいにー!



あの「踏んづけてやる!!」でおなじみの超有名舞台評論家の方から、舞台を見た感想のメッセージを頂きました!
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/blog-entry-762.html

スペドラブログもみてくれよな!
http://sdhome.exblog.jp/i7

その他の強奪バトンはブログカテゴリ
スペドラリレーブログ連動企画「全部俺」より!
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/blog-category-11.html

ツイッターやってます!
五味たろうhttps://mobile.twitter.com/gomitaro_jank

フェイスブック始めました。
(五味たろう)


カモフラDVDに関するお知らせ(http://sdhome.exblog.jp/20534757/)
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/tb.php/791-e0646e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。