こまごめゴミゅにてぃ
独り楽しく、語を愛で、五味が綴る。お茶の時間。   もりもり絡んでね!

バナー

バナー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



気軽にもりもり絡んでね!!

もりもり絡んでね!!

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



月別アーカイブ



いらっしゃいv



プロフィール

五味たろう

Author:五味たろう
大阪を拠点に活動する劇団『劇的☆ジャンク堂』を主宰する「五味たろう」の掃き溜め。

【五味たろう】
あ
1990年 4月27日生まれ おうし座 AB型
座右の銘:舞台に真摯、仲間に感謝、お客に誠実
演出屋。お仕事(助っ人)募集中。依頼お気軽に。



検索フォーム



リンク

ばなー

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


広告 by五味たろう

広告

広く告知することにおいて、その道徳が商売では問われる。
基準があいまいになりがちな本来の能力以上を宣伝する誇大広告を始め、
ツイッターやフェイスブック、その他安易に宣伝「も」できるツールが増えたことによる広告過多。

これら現代が生み出した『便利』に不快な思いをするその他大勢がいることを発信者は理解しているのだろうか。



結果は必ず返ってくる。


ボランティアならいいだろう。
無論、ボランティアだから何をしても許される、ということではない。

ボランティアと仕事の大きな違いの一つは皆さん知っての通り有償(有給)であるか無償(無給)あるか。
広告、宣伝とはその利益を上げるための投資(消費)行為であるため、適性、適度、適切でなければなく、決してみた者を不快(不利益)にしてはならないと思う。


故に、大衆が嫌でも目にしてしまうヶ所にその広告をかかげるべきではない。

ネット上で言えば、子供もよくみる人気動画サイトの一角にアダルト要素のある広告を入れるべきではない。
メール関連で言えば、求めていない商品のDMを送り続けるのは迷惑メールとなんら変わりはない。

たしかに、ブログ開設時に「興味のあるジャンル」的な質問にわけもわからず答えたかもしれないが、もう数年使っていない企業から未だに日に数件くる「ウィッグ商品」の宣伝。わけがわからない。
僕はフサフサだ。なんなら少しハゲてほしいくらいだ。

疑似的なもので僕ら自称役者が送りつける観劇のお誘いメールなんかもなかなかに酷いものである。


小劇場界側の僕がこんなことを書くとまた
「アイツややこしいぞ」
的な噂が広まるだろうが、僕だっていち一般人であり、芝居を楽しむ純粋なお客様だ。
ただし我儘でタチの悪いクレーマー寄りだと思う。

僕は芝居を観るのが大好きだし、劇場の空間そのものが好きだから言う。

営業力が無い=伝える力の弱い表現者若しくは力の込めた営業をする必要が無い人気役者の舞台を観にいく動機が無いので行かない。

だから、付き合いや義理で行かない。テンプレートメールはスルー。何故か上から目線のメールもスルーします。

どこかよくわからない劇団からたまに招待メールちっくなのが来るのですが、
「招待してやってもいいぞ」
的な文面です。びっくりします。

「ただより高いモノは無い」
と僕は考えています。
お金を頂くのは契約であり、覚悟です。

「文句を言われてもいい」
「期待を裏切ってあなたという大切は一人を失うかもしれない」

そういう覚悟です。

上から目線で招待されるぐらいなら正規料金はらってアンケート紙面いっぱいに文句書きますわ。


逆に、不器用でも必死で「あなたに観てほしいんだ!」を伝えてくださる役者さんの気持ちには応えたいのでそう思った時はスケジュールの許す限り是が非でも観にいきます。それは多少他よりお金がかかろうとも。

というか僕、結構簡単に観にいきます。
ほぼスケジュール面でお断りするけど。



話がそれてきたら中断ルールにのっとってそろそろ終了しますが、最後に個人的な結論だけ。

広告の簡易さ(広さ)と、関心を持っている人の熱量(関心)は反比例する。
(広く簡易であるほど周知されるが、感知するのは熱量の高い人である)

つまり熱量の低い所へ簡易な宣伝行為を過剰に行うことは品位の低下に繋がりかねない。
AKBファンの集団にジャニーズの宣伝をするようなもの。

僕は最近流行り(?)の
・拡散希望
・○○はリツイート!
・やたらめったらなリツイート、心の伝わらないリツイート

が気に食わない。

ジャンク堂はただでさえ人数が多い団体だから一人が宣伝をすればヘタするとTLが13埋められる。
常に団員にそういったことに注意喚起はしているが、何か苦情があれば遠慮せず言っていただきたいと思います。


ばいにー!
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://gomibaketu.blog26.fc2.com/tb.php/826-e896cf87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。